どんな人?

30代女性

症状

両足首の外側が痛む

右の脇の下が痛む

頻繁にかなり重いものを持つ仕事をされていて、右わきの下は、以前重いものを持った時にグキッ!と痛みが出てから、その後も痛みが出るようになったとのこと。

施術

右わきの下の痛みは、広背筋を痛めていることが検査で分かったのでカウンターストレインでささっと筋膜リリース

「腕を動かしやすくなった。動かしても痛くない。」

足首の靭帯が緩い傾向があり、関節を痛めやすい体だがアライメントは特にくずれていない。足首自体がどうというよりは、動きの中でのバランスや全身のアライメントに問題があり。

検査で出てきたのは小脳の機能不全。小脳の機能をテストするいくつかの検査をやってもらいましたが、だいたいのテストの動きがうまく出来ませんでした。

オステオパシーのクレニオワークやカイロプラクティックの反射療法、東洋療法の経絡刺激を行って再度小脳のテスト。

「あ、、、結構できる・・・・あれ?・・あれ!めちゃくちゃできるようになってる!」

テストの動きは見違えるようになりました。

足首だけに関わらず、全身のアライメントが整うことをしているので他の不調も良くなると思います。

幾つかのホームワークをお伝えして施術終了。次回どうなっているか楽しみです。

 

脇の下の痛みの個所に行ったのは→筋膜リリース

 

「そまと」は奈良市の大和西大寺駅すぐの整体院。ならファミリーまで歩いて1分。

東洋・西洋・世界各国の療法を織り交ぜたホリスティック療法で、原因不明の症状やなかなか良くならない慢性症状を改善へと導いています。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています