どんな方?

30代女性

症状

体幹トレーニング後に激痛。痛くて腹這いになれない。2週間たってもかなり痛むので来店。

この方は2回目の施術以降、施術モニターとして毎施術後の変化の記録を提出していただいていました。

施術1回目

立位、座位、仰向けで腰痛の原因を検査したところ、大腰筋が問題あり。大腰筋の筋膜リリース

クライアント:ほとんど痛みがなくなりました

まだ5分ぐらいしか経っていないので、後は全体のバランスを整える。

施術後

クライアント:全身がまっすぐな感じで楽です。腰も痛みがありません。

施術2回目

クライアント:体幹トレーニングの痛みはなくなりました。腹這いにもなれました。

数年前からなぜだかわからないけど、なんかすごくしんどい。休日も数年間ほとんど家から出たくない感じが続いている。今後はそれらについて施術していきたい。あと、体幹トレーニングでの腰痛はなくなったが、数年前から慢性的な腰痛があるのでそれも改善したい。

しっかりと重力が足にスムーズに流れる身体づくりをするために、足首の角度や膝のアライメント、横隔膜周りのリリース。日常的に身体が整うように動きのアドバイス。

クライアント:楽で身体がまっすぐになった感じ。足の裏が地面にしっかりついている感じ。

施術3回目

クライアント:ここ2.3年休日は外に出ず休んどきたかったが、外に行く気になりだした。

立ち姿勢のバランスは前よりよくなっている。さらに土台作りをするために膝下のラインを整え、グラウディングを強化。その後に上半身前面のリリース。動きのアドバイス。

クライアント:お腹が緩んだ感じ。楽にまっすぐ立ってる。

施術4回目

クライアントの感想

  • みぞおち付近のこわばりがなくなったからか、お酒を飲みたくなって飲んだりした。
  • 急ぎの用事で少し走ったらいつもと違って軽やかに走れた。
  • 以前は体育座りしても膝が体につくようにはできなかったが、つくようになっていた。
  • 立っているときに、以前は片方の足に体重をかけて立っている方が楽だったが、今はそのようにする方が立ちにくい。両足均等に立つ方が楽になった。

tired

このころぐらいからフェルデンクライスメソッドのグループレッスンにも参加されるようになりました。

その後も何度か施術を受けられ、その間に腰痛が少しぶり返したり良くなったり、体調の上がり下がりはありましたが、おおむね良好のようです。

数か月後、久しぶりにフェルデンクライスメソッドのレッスンに参加された時に調子を伺うと大変良いとのこと。

原因不明のしんどさ

当店は「なぜだかわからないけどしんどい」のような状態に対する施術は得意分野です。当店で行うフェルデンクライスメソッドなどの身体教育やエネルギーワークはそういったことに強いですし、活性酸素や重金属が原因でしんどさが出ているかも検査できます。

人一倍疲れるのが早い気がする

そんな方も一度当店にご来店ください。意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

 

👇他の「なぜだかわからないしんどさ」についての記事はこちら👇

頭のモヤモヤ感

副腎疲労症候群(アドレナルファティーグ)

カンジダ菌

 

「そまと」は奈良市の大和西大寺駅すぐの整体院。ならファミリーまで歩いて1分。

東洋・西洋・世界各国の療法を織り交ぜたホリスティック療法で、原因不明の症状やなかなか良くならない慢性症状を改善へと導いています。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています