どんな方?

30代女性

症状

仕事中の体勢によっていつも腰が痛くなる体勢があり普段も腰痛もち。猫背を治したい。

施術

彼女は5回目までは週に1回ペース(6回目以降は数週間に1回ペース)で9回ほど個人施術を受けられています。
「今腰痛になっているから治療する」というのではなく、「動きの感覚を育て、機能的に効率のよいからだへ」という意図をもって、ほとんどの施術はフェルデンクライスメソッドのFI(機能的統合)をしました。
クライアントの努力もあり、見る見る間に動きが向上しました。

5回目以降、以前では腰痛になっていた作業をしても腰痛にならなくなり、その後も主訴である腰痛は殆ど発生しなくなりました。
7回目から8回目の施術期間は2ヶ月空きましたが腰痛がぶり返すことはなく、酷使した疲れもすぐに回復するように体質変化しました。(回復の速さは健康の一つのバロメーターです)
主訴の腰痛は問題ではなくなりました。

 

esute

姿勢も良くなっています。彼女は立ち姿勢よりも座り姿勢の崩れが大きい方でした。

施術前後の動きの記録もありましたのでUPします。

施術前

 

施術後

 

施術後の方が多くの部分が動きに参加しているのが見て取れます。動きが変われば様々な事柄が変化します。

 

クライアントの感想

  • 仕事で、以前ならすぐにしんどくなっていた体勢をとっても、身体(腰)が楽だし疲れにくい。
  • 肩こりや腰のだるさを殆ど感じなくなった。
  • 以前は凝った部分を集中的にテーブルの角に当てたり、家庭用のマッサージ機で定期的にほぐしていたが、その必要がなくなった。
  • 仕事からの帰宅中、駅から家までの少しの上り坂が以前は長く感じたが、今はスタスタ歩けるようになった。
    いつも歩く時、目線を下に向けて歩いているが、施術後は自然と水平の高さを見て歩いている。
  • 高めのサンダルを履いても安定している。以前はよく足をぐねっていたが、最近は殆どぐねらない。
  • 施術の回数を重ねるたびに疲れにくい身体になってきている。ハードな日で疲れても回復が早い。

このクライアントはモニターとして施術毎に感想文を書いてもらっていた方なので沢山の感想を頂いています。

 

猫背についての他の記事はこちら

👇

口呼吸→顎関節症→猫背

中学生の姿勢改善

子供のころからの猫背を改善させたい

 

 

「そまと」は奈良市の大和西大寺駅すぐの整体院。ならファミリーまで歩いて1分。

東洋・西洋・世界各国の療法を織り交ぜたホリスティック療法で、原因不明の症状やなかなか良くならない慢性症状を改善へと導いています。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています