「理由はわからないが気分がすぐれない」

「無性にイライラする、悲しくなる」

そういった感情・感覚が長く続いている方はおられますか?当院ではそういった考えてみても原因が思い当たらないタイプ「気分がすぐれない」方が多数来院されます。

必要に応じて

  • 肉体に対する施術(姿勢、筋膜リリース、頭蓋など)
  • 心理療法(ストレスリリース、トラウマ)
  • エネルギー療法
  • 栄養療法(ホルモンバランス、毒素の解毒)

等を行いますが、ほとんどの方がその場で楽になって帰られます。そして少し日数をかけて深い原因にアプローチした場合は、長く抱えた気分的問題が一時的改善ではなくすっかり解消されるのを目の当たりにします。長く抱えた気分的問題の例を挙げると

  • 「なぜだか毎日伴侶にどなり散らしてしまって止まらない」
  • 「わけもなく毎朝悲しくなって泣いている」
  • 「ハァ~っとうなだれるような感覚がずっと続いている」

パッと思い出せるのはそんな方々です。

 

自分の工夫で何とかなる

常日頃ちょっとした工夫ですぐれない気分が改善されることは多々あると思います。

運動をしてみたり、温泉につかったり、食事をしたり・・・・

基本的には自己努力での改善が一番です。自分自身で原因を見つけ、解消できるか試してみる。うまくいかなければ他の方法でまた試す。

でもそういったものでは変わらない、もし一時的にまぎれたとしても、やっぱり消えない感覚が強くある・・・・。そんな時は人の力を借りるのもよい選択だと思います。

 

気分がすぐれないと行動に影響が出る

気分がすぐれないと思考に影響を与えます。そして行動が好ましくないものになってしまいます。

「人間の最大の罪は、不機嫌である」ゲーテ

 

フェルデンクライスメソッドや基本施術

フェルデンクライスメソッドの場合

当院では毎週定刻にフェルデンクライスメソッドのグループレッスンを行っています。フェルデンクライスメソッド・・・聞いたことがあるでしょうか?このブログを見ておられる方の多くがこのメソッドを耳にしたことがなく、やってみたことがあるかたは殆どおられないのではないかと思います。

これは人にやってもらう施術ではなく、自分で感じ取り・自分で考え・自分で気づきを得る自己探求型のメソッドです。

心と身体の関連を深く知っていくことが出来ます

 

基本施術(個人施術)の場合

当院では基本施術で「気分がすぐれない」事に関して根本原因を探して施術をします。

  • 身体の中心軸を整える
  • グラウディングや呼吸のワーク
  • ホルモンバランスや栄養バランス
  • 心理ワーク(ストレスリリースやトラウマワーク)

などを行い結果を出していきます。ご自分で色々工夫してもうまくいかない場合、人の手を借りるのも賢い選択です。

 

👇その他の気分にかかわる記事👇

心理療法

フラワーエッセンス

 

「そまと」は奈良市の大和西大寺駅と平城駅から徒歩6分。ならファミリーまで歩いて2分の自然療法院。

東洋・西洋・世界各国の療法を織り交ぜたホリスティック療法で、原因不明の症状やなかなか良くならない慢性症状を改善へと導いています。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています