どんな方?

50代男性

症状

足元が異常に冷える。毎年冬になると冷えがひどくて仕事がつらい。自律神経失調症と診断されている。肩こりもひどい。

original

施術

随分姿勢が崩れ、呼吸が圧迫されています。横隔膜の解放、胸鎖乳突筋や小胸筋や大胸筋などをリリースして姿勢バランスをととのえ、呼吸が楽にできるように。他エネルギーワークでバランスを整えたりで施術は終了。

後日の状態

後日「肩はとても楽になって、何より食事がおいしくなりました。ゆっくりねむれるし、冷えもかなり減っています」

この方は食道周りの筋膜に拘縮がありますし、姿勢バランスの崩れで胸を圧迫していたのが軽減され、食事もおいしく喉を通るようになったようです。まあ、そういった構造的な事だけではないでしょうが。

その後も施術内容は呼吸の解放のための土台作りに脚を整えたり、腹腔・胸腔など隔膜テクニックで空間を広げたりと、姿勢と呼吸を整えることで楽な身体にしていきます。

毎度施術の後は、食事がおいしくよく眠れるらしいです。

体調を見て何度も来院していただき、冬を越したとき。

「今年の冬は足の冷えをあまり冷えを感じずに過ごせました。今までの事を考えたらかなりよくなっています」

とのことで予後良好。

 

こんな記事もいかがでしょうか👇

冷え感(感覚異常)のクライアント

20年続く便秘が治った

 

「そまと」は奈良市の大和西大寺駅すぐの整体院。ならファミリーまで歩いて1分。

東洋・西洋・世界各国の療法を織り交ぜたホリスティック療法で、原因不明の症状やなかなか良くならない慢性症状を改善へと導いています。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています