少し前までスギ・ヒノキ花粉が猛威をふるっていました。

当院でもこの時期はスギ花粉・ヒノキ花粉による花粉症の症状をお持ちの方が、花粉症改善の為に来院される機会が沢山ありました。

早めの来院をおすすめします

当院で行う花粉症対策として、抗ヒスタミン・抗アレルギー作用のあるハーブの中からクライアントの体質に合うものを調べて飲んでいただくことがあります。比較的即効性があり、体質改善というよりは症状を抑える効果のあるものが多いです。数週間かかってから効果が期待できるものもあります。

他には制御性T細胞を活発にすることを狙ったり、Th1・Th2細胞のバランスの偏りを改善したり、腸内環境を整えてゆっくりと体質改善していくことも行います。

他には最低1か月かかるアレルギー耐性セラピーを行うこともあります。これは例えば「スギ花粉」など狙いを1つのアレルゲンに絞ったアレルギー反応改善法として有効です。

いずれにしても、だいたいの花粉症対策は時間がかかります。花粉症の症状が出だしてから施術を行ってもそれなりにやれることはありますが、万全の対策を行うなら数か月前から施術を開始するのが理想です。

もう花粉が飛散する時期が来てしまっていて、すでに症状が出てしまっている頃に施術を開始した場合、最低1か月はかかるアレルゲン耐性セラピーなんかを行おうとしても「1か月後はその花粉、あまり飛ばなくなってる時期ですねー」なんてことになりかねません。

このブログを読まれた方が当院で花粉症対策をされる場合、早めの施術がお勧めです。

 

👇花粉症に関する他の記事👇

花粉症・肩こり・腰痛など(モニターの感想)

「そまと」は奈良市の大和西大寺駅すぐの自然療法院。ならファミリーまで歩いて1分。

東洋・西洋・世界各国の療法を織り交ぜたホリスティック療法で、原因不明の症状やなかなか良くならない慢性症状を改善へと導いています。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています